湯河原幕岩 スパイダーキッドR.P.

DSCN0703

I藤くん、M崎さんと。
もちろん、スパイダーキッドにとどめを刺すためである。

DSCN0707
梅は七分咲き

スパイダーキッドにヌン掛けしてポニーテールでアップ。
DSCN0705
ポニーテール5.9 ○
スパイダーキッド12ab ×(××)×(××○)
 一便目 ワンテン
 二便目 落ちて、その場でやり直すも落ちる
 三便目 落ちた。そのままやり直してワンテン
 四便目 落ちた。このままでは帰れんとその場でやり直すも落ちた。3度目でようやくレッドポイント。
 四便目だが、合計7便も出したってことになる。
 敗因はムーブに大きな欠点があった。試行錯誤の上、ヒールから右でスローパーっぽいのを持ちながらあげていき左ででクリップホールドの上を持って、右でクリップホールドを持つのだが、このときに全体重が右足のヒールにしかかかってないのである。
 ここから左足を見えない斜めカチに置くのは至難だった。腕力だけでヒールを爪先立ちに持っていくのはかなりギャンブル。
 途中の便でいい方法はないか模索するも結局腕力で強引にになってしまった。
 登れはしたのだが、敗北感をぬぐえないルートになってしまった。

DSCN0709

広告

投稿者:

garu

登ることと寝ることが大好きです。

“湯河原幕岩 スパイダーキッドR.P.” への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中