生と死の分岐点 R.P.

P1000076

三日間岩。

2015/11/21
城山。まずはチューブロック。
オンリーイエスタデイ 5.10d 1try
 思ったより難しかった。
生と死の分岐点 5.12b 2try R.P.
 朝一だと前日の雨と日差しでヌメって止まらなかったのだが、午後一になれればばっちり止まったので落ち着いてR.P.
かさぶた 5.12c 2try
 2ピン目より上へ行けない。最終便でようやくムーブが分かる。

2015/11/22
DSCN1197.JPG
三ツ峠。
12283229_697846716983871_734460976_n.jpg
中央カンテ V+
 オールリードで二人を引っ張りあげた。
 終点に着くもガスガスで何も見えなかった。
亀ルート Ⅳ+
 取り付きに行ってみるもびしょ濡れで敗退。
12273093_697846636983879_2131243147_n.jpg
ロープのたたみ方をレクチャーする私。

2015/11/23
舞い戻って城山。
イスタンブール 5.8 再登
 トップロープ作り。
椿の森の中で 5.9 O.S.
 トップロープ作り。
ダスキン多摩 5.12c 1try
 上部のボルト全部が赤錆だったのでドカジャに逃げ、それも難しかったのでカルカッタに逃げた。とりあえず無理。
城山物語 5.9 O.S.
 トップロープ作り。
 前にも登った記憶があるようなないような。50mギリギリ。展望は良い。
P1000077.JPG
かさぶた 5.12c 1try
 マスターに挑戦してみたのだが無謀だと思い知り、インチキ棒を振り回すピエロと化す。
 セットし終わってすぐにトップロープでトライ。
 ビレイヤーにトップロープで登らせて、その直後にリードでトライするも腕が終わってた。
 二便目は4ピン目のクリップにハマる。
 インチキしまくりですがとりあえず抜けられました。
12278212_697846540317222_1890066767_n.jpg

広告

一ノ倉沢南稜

DSCN1097

イベントでアルパインクライミングを体験させてもらった。
まずは一ノ倉沢の南稜ルート。

まだアプローチ中です。
まだアプローチ中です。

南稜テラス。ここから紐を出す。
南稜テラス。ここから紐を出す。

高度感、非日常感抜群
高度感、非日常感抜群

ブッシュしまくって頂上を目指す
ブッシュしまくって頂上を目指す

頂上。 ちなみに無雪期の谷川岳は初めてだったりする。
頂上。
ちなみに無雪期の谷川岳は初めてだったりする。