甲府幕岩

p1000373

ジベリングスの続きがやりたくて甲府幕岩へ。
台風一過の影響かシケシケで4ピン目あたりでフリクションが効かずにムーブを組み立て直すはめに。

動物がイッパイ 5.10b O.S.

ジベリングス 5.11d 3try R.P.
安近短 5.12ab 2try
 安近短もフリクション核心だな。激ムズ。

11台のノルマはあっさり終わった。今度からは久々に12に復帰。

コツナミ青12a R.P. (1/6)

PUMP2。

アップ2本
コツナミ青12a 2try R.P.
 16便
ツナミ黒12a 1try
ダウン1本

数え直したら6本だった。7A+のは11台っぽいのでとりあえず無視で。
お次はツナミの黒。バラすの大変そう。
追い込むためにも12は日4本がいいのかも。

甲府幕岩

雨予報なのを無視して一泊。
そしてカサメリに向かってみるもどのエリアもびしょ濡れだったので敗退して、ものは試しで甲府幕岩に転進。結果は一日中登れました。

DSC_0013
ブルーマウンテン 5.10ab O.S.
 最後のフィンガーが悪い。

トカゲ北上中 5.11bc 2try R.P.
 ノルマ潰しの一環として。オンサイトならず。二撃。

ジベリングス 5.11d 2try
 ノルマ潰しの一環として。2014年10月に触ったことがあるらしいが覚えていない。
 とりあえずヌン掛け便でバラすも二撃ならず。今度行ったら登れそう。

DSC_0015
最後の一台!

PUMP2

アップ10b、11a
コツナミ青12a 3try
 ワンテン/ワンテン/フォール→中止

ツナミの感触が戻ってきたか。12aは調べたら7本だった。

12台コンプリートの目的はまず12という強度に体を慣らしていくこと。
日常的に12aを触り、レストをしっかり取ることで、より強く壊れにくい体を作る。

そして解決能力のUP。特に12bまではできるだけ少ない便数で解決していく。出来れば一桁。
まあこれが簡単に出来たらトップクライマーになってるんだけどさ。

コツナミ青12aはこの時点で9便です。

PUMP2

ジムでのモチベの維持が困難になり、ボルダーに転向してみたりといろいろ試行錯誤していたが、とりあえず目標を作っておくことにしたのでレコーディングも再開である。

その目標とはPUMP2の12台のコンプリート。

と言うことでいつまでたっても終わらないコツナミの青12aから。

アップ10b、10d、11c
コツナミ青12a 2try

よろめきクラックR.P.

DSC_0122

かねてからの宿題であったよろめきクラックをやりに。

よろめきクラック 5.10a 1try TR 2try R.P.
 いきなりリードで行くが這い上がれずリタイヤ。トップロープをかけてもらって一度トップロープでやり方を思い出す。
 出だしのカムは手前じゃなくて奥に入れとくと膝をいれやすいのでは?というアドバイスをもらい、確かにカムにあたってるのかも?…
 そして3便目にまたリードするも上部のワイドでカムを奥に突っ込んでなかったばかりに足に絡まって這い上がれずフォール。
 カムは全部奥に入れるということを肝に銘じてようやくR.P.。

 使用カム
  出だし #5
  オフウィズス #6(あげながら)
  フィスト #3
  上部の出だしのハンド #2
  最後のワイドに入る頃 #4
  チョックストーンで120スリング巻いてプロテクション取りました。

百獣の王 5.11c 1try
 最後にトレーニングで。