城山

簡単には登れないと思っていたので予備日としてセッティングしておいた城山。

オンリーイエスタデー 5.10d 2try R.P.
 出だしが悪く登れなかったルートなので登っておきたかった。
 アリエッティさんが左回りで登っていったので左回りで行ってみるがけっこう悪く落ちまくる。
 右回りに戻ってみたら意外なところに親指を引っ掛けられるホールドを見つけて楽々R.P.

フェイト 5.12a 2try
 チューブロックは寒すぎるということで二間でフェイトをやってみることにした。
 オンサイト失敗。二便目は最後でガバを見落としてしまって落ちる。うう。

これで城山は最後にするつもりだったけれど…もう一回行こうかな^^;

広告

かさぶた R.P.

Jpeg

ストーンフリー 5.10c 再登
日射しが強くて岩が温かい。
かさぶた 5.12c 3try R.P.
一便目、ヒールからの左を持ってクリップ。右飛ばしで残り一手と言うところで落ちてしまう。
二便目、ぶれる。なんとかヒールで左を持つもたぐり落ち。
三便目、ニーパーがばっちり決まった。左手が自由になったのでそのままクリップ。これで安心して突っ込めるということでR.P.

14日、32便!…長かった!

城山

received_942305369197683
中一日で城山。

2015/12/26
陽が当たってるのだが風が強く寒くコンディション悪目。
ストーンフリー 5.10c 再登
今回は問題なくクリア
かさぶた 5.12c 2try
内容は覚えてないけれどトラバースの真ん中でポトポト落ちてたはず。

2015/12/28
この日は陽も出ていて無風でとても快適だった。
イスタンブール 5.8 再登
もう一本登りたかったが空いてなかったのでかさぶたへ
かさぶた 5.12c 3try
日三便出せるようになった。
トラバースで落ちなくなってヒールまで自動化できたか。

2015/12/30
午前中は暑かった。しかし午後になって曇り体が冷える。
クロスロード 5.10a O.S.
初めて登った
かさぶた 5.12c 3try
三便のうち最初の二便はトラバースの途中で足が切れて落ちる。
三便目はビレイヤーを変えてみてヒールからの左まで。

年内にお持ち帰りは叶わず。
ボアやチューブは快適とは言い難いが、二間は遮る物がなく陽が出ていてかつ無風ならTシャツで登れるぐらいに快適なので続けていきたい。

城山

12237992_1000427223313339_5902040500265110228_o.jpg土日と2日間城山。

2015/11/28
ストーンフリー 5.10c 1try
 最後がこなごなで落ちた(汗)
かさぶた 5.12c 3try
 ヌン掛けやる?と言われ丁重にお断りしました(笑) まだ6ピン目の自力クリップが出来てないのにヌンチャクセットとか無理(^_^;)
 4ピン目のクリップはほぼ固まる。だが2~3ピン目のムーブが前回はスタなのにまたランジに戻ってる。
 5ピン目のクリップも問題なし。
 6ピン目のクリップがどうしても自力で出来ない。
 2便目はレストが短すぎて2ピン目敗退。2時間以上は休まないとダメそう。
 3便目はトラバース前のレストポイントまではノーテン。

2015/11/29
インチキキジ 5.11a 1try
 かさぶたのヌン掛けのために。岩が脆くかなり落石させてしまったようだ。
かさぶた 5.12c 2try
 二便ともトラバース前のレストポイントまではノーテンかつスタ。自分のものに出来たか。翌週には忘れてそう。
 5ピン目は長だけで届くだろうと思ったら遠かったので短を繋ぐ。このぐらいの長さのヌンチャクを持っているので持って行ったほうがいいかもしれない。
 トラバースはガバカチを持ってクロスしてからの足の位置に困る。どうしても切っちゃって落ちる。
 最後の6ピン目クリップは左上のガバカチと右足のアウトサイドフラッキングで自力でクリップ出来た。
 このときに注意なのはピンチのまま左足ヒールではなくもうちょい奥のポケットを持って左足ヒール。
 6ピン目が本当の勝負なのだろう。ここでかなりヨレるはず。

短/長/短/短/長+短/短
2点目のポケット、右足は頂点に置く。
ピンチのまま左足ヒールではなくもうちょい奥のポケットを持って左足ヒール。

その前に来週もパートナーが見つかるのだろうか?(´;ω;`)

生と死の分岐点 R.P.

P1000076

三日間岩。

2015/11/21
城山。まずはチューブロック。
オンリーイエスタデイ 5.10d 1try
 思ったより難しかった。
生と死の分岐点 5.12b 2try R.P.
 朝一だと前日の雨と日差しでヌメって止まらなかったのだが、午後一になれればばっちり止まったので落ち着いてR.P.
かさぶた 5.12c 2try
 2ピン目より上へ行けない。最終便でようやくムーブが分かる。

2015/11/22
DSCN1197.JPG
三ツ峠。
12283229_697846716983871_734460976_n.jpg
中央カンテ V+
 オールリードで二人を引っ張りあげた。
 終点に着くもガスガスで何も見えなかった。
亀ルート Ⅳ+
 取り付きに行ってみるもびしょ濡れで敗退。
12273093_697846636983879_2131243147_n.jpg
ロープのたたみ方をレクチャーする私。

2015/11/23
舞い戻って城山。
イスタンブール 5.8 再登
 トップロープ作り。
椿の森の中で 5.9 O.S.
 トップロープ作り。
ダスキン多摩 5.12c 1try
 上部のボルト全部が赤錆だったのでドカジャに逃げ、それも難しかったのでカルカッタに逃げた。とりあえず無理。
城山物語 5.9 O.S.
 トップロープ作り。
 前にも登った記憶があるようなないような。50mギリギリ。展望は良い。
P1000077.JPG
かさぶた 5.12c 1try
 マスターに挑戦してみたのだが無謀だと思い知り、インチキ棒を振り回すピエロと化す。
 セットし終わってすぐにトップロープでトライ。
 ビレイヤーにトップロープで登らせて、その直後にリードでトライするも腕が終わってた。
 二便目は4ピン目のクリップにハマる。
 インチキしまくりですがとりあえず抜けられました。
12278212_697846540317222_1890066767_n.jpg

城山

城山へ。

ストーンフリー 5.10c 再登
 難しかった記憶があるんだけど、なんか簡単になってた。

生と死の分岐点 5.12b 6try
ドロンパをやろうと思ってたが、場所が悪いので人気のあるこっちにした。幸い一人しかいなかったのでストレスなく登れた。
 一便目。探りで捨て便。
 二便目。問題なくゲット出来たはずなのに最後の最後でドボン。
 三便目は何でもないところでドボン。
 すぐ降りて四便目をやり直すも指の皮べろんちょしてしまい、大流血でドボン。
 アロンアルフアで固めてテーピングするも五便目を撃つと血がうっすら滲み出て止まりません。ドボン。
 すぐ降りてテーピングを二重巻きにしてやり直すも体幹が終わってました。ムーブを起こせずインチキ棒を振り回して回収。

悔しいけど、ケガしててムーブ制限付きだし靴も本気靴じゃなくて緩めの靴だし上出来と言うべきか。
それにしても二便目は惜しい。

at JO-YAMA

前日にOKをもらったので城山に連れていただきました。

湯河原幕岩と違って寒い!
チューブロックだと陽が当たる分マシか。

上級者向きエリアと言うこともあっていつもジムや外岩にいるような方がたくさんいました…
湯河原だといないのにね…そうでもないか。

ストーンフリー10c ×
 久しぶりだったので最後のところでホールド迷子になりました…
ミウラー11a ×○
 チクタクだとは思わずテンション。ムーブは分かったのでRP。
カルカッタ10c ○
 1ピン目が非常に高くヤバそうな感じ。プリクリップしてもらってトライ。オンサイトしました。

5.11台14番勝負の1番は終わり。あと13個。