ステミュラント

DSC_0140

太刀岡は下部岩壁メインエリア。
草木が生えまくってた。お目当てはステミュラント。

ステミュラント 5.12ab 4try
 5-6ピン目のムーブが見つからない。
太刀 5.11a F.L.
 一撃

ステミュラント ヌンチャク情報







DSC_0141
ヘルター・スケルター 5.12c 見た目がカッコいい!
広告

太刀岡山

当初は聖人岩だったが、昨夜大雨が通過したらしいので乾きなどが期待できないため太刀岡へ。
来るの一年ぶり。フリーで来るのは二年ぶり!

ルートキラーを登ってみようと思ったら蜂の巣があったので星3つのパンクス・イン・ザ・ダークへ。

ハッピーバースデイからバーボンを片手にに流れるルート10ab? ○
パンクス・イン・ザ・ダーク11cd ××
 4ピン目が遠すぎてヤバい。しかもクリップしづらい。
 隣の「一瞬の静寂」の4ピン目から120のスリングを垂らしたほうがリスクを減らせれるか。
 マスターは危険なので「ヤバイから逃げます」からトラバースしてかけた方が良いかも。
詫び状10d ×
 登れず、となりのチェリーブロッサムに逃げる。
 要プリクリップ。

at TACHIOKA

小川山から太刀岡に移動。
太刀岡左岩稜(9P) 5.9を登るためである。太刀岡は一年ぶり。
クラックパートは全て相方にお任せ(^_^;

と言うか、昨日のむささびルートのインパクトが強すぎて物足りなかったかも。

5.10aが登れることが大前提ですが練習用にはいいルートだと思います。

at TACHIOKA

土曜、小川山で一泊するも午後から降り始めた雨が止むことなく朝方まで降り続いたので撤収。
同行者のアドバイスで太刀岡に車を向ける。

ぱらつく中3,40分ぐらいのアプローチを経て、岩場に辿り着いても雨は止まず岩も一部濡れていた。
やや被っている岩のため大部分は濡れていなかったが。
それも午後になると晴れてきて普通のコンディションに戻った。

バーボンを片手にでアップのはずが立ち込むところがびしょ濡れでグリップせずとても危険な状態。それでも頑張って登っていただき、私はと言うと前回まったく歯が立たなかったのでTRでリトライ。出だしだけ非常に悪く危険。

トップまで登って、隣のハッピーバースデーにヌン掛けしてトライ。
2便で取れました。なかなか楽しいルートです。

さらに調子に乗ってとなりのルートキラーにロープをかけてTRで行くがTO適わず。
ハングのムーブが分かってきた頃に力尽きてしまった。

やっぱり12aが自力で登れるようになるまでは講習会にもチラホラ出た方がいいかなと思ったり。経験不足、知識不足がちょっと目立った一日でした。