ゴジラ岩

DSC_0081

前日の大雨でびしょ濡れで登れないだろうと日当たりのよいゴジラ岩。
アプローチ1時間以上のゴジラ岩。そして灼熱の中ゴジラ岩。
ちなみに登るのは初めてです。今までは流星めぐりや火星人のダイモスで通過だったので。高グレードが揃ってるので12が登れてないと行くところではない。

DSC_0080
アジアの星 5.12a 1try
 おすすめされて登ってみた。しかし灼熱の中ではツラい。ムーブが固まれば登れるけれど収束。
 しかもアップ抜きで登ったからか上背筋が痙ってしまって違和感を抱えたまま登ることに…
DSC_0083
真骨頂 5.12a 2try
 アプローチがヤバい。5.7ぐらい(笑)
 右奥に見える岩の蓋のようなものが、流星めぐりの6ピッチ目の支点。
 内容はハッキリ言って激ムズ。自分は痙ってしまったのもあってか抜けられませんでした…

ゴジラ岩はアプローチも厳しいしパートナー核心だけどロケーションは凄いいいのでまた来たいね。

広告

小川山

13838327_1147474905326283_688830253_o.jpg

小川山日帰り。あわよくば曇だったらシルクロードをやるつもりだったが、ざんさんと輝く太陽を見て敗退決定。
そのまま封印です。秋まで。

と言うことでエンクラ。

レギュラー 5.10c 再登
ブラックホール 5.12b 1try
この時期にやる課題ではないと思う…カラッとしてないと止まらん。
ノーモアレイン 5.12a 2try
おすすめされて探ってみた。このルートは面白い!

他にカサブランカ、ジャックと豆の木もやりたかったけれど順番待ちがすごくて結局諦めた。

さてこれから何やろう…クラックがやりたいけれど仲間が少ない。都合が合わない。誘ってくれない。
フェイスだとノルマ的に5.11cをあと2本登らないといけないのを放置してるから小川山か瑞牆の日陰で涼しい11台を登るか…

シルクロード8日目

IMG_1193

7月16日 湯川
 早朝に長坂で降りると降雨中だったので即刻中止。清泉寮でソフトクリームを食したのちに本沢温泉に行ってみるかと北上したところ晴れてきたので登れるかもしれないと湯川に進路変更。
 シケシケだったものの問題なく登れた。小川山はエリアを選べれば登れた模様。

 フォーサイト 5.10ab 再登
 デゲンナー 5.8 再登
 サイコキネシス 5.10d 1try
  シケシケ過ぎて止まらず。

 夜はTさんの宴会に混ぜてもらう。

7月17日 小川山
 シルクロード 5.12bc 3try
  レギュラーが混んでいたのでいきなりヌン掛けから核心ムーブの練習でアップ。
  一便目はヌメりがひどすぎて序盤でフォール。
  その後は核心まではノーテンで行けるがスリップなどで登れず。状態が悪い。
  三便目は日が陰って状態は良くはなったものの微妙。
  天気やコンディションに左右されるなら秋まで封印した方がいいかもしれない…

 湯川で忘れ物を回収後に瑞牆に移動してテン泊。

7月18日 瑞牆山
 ベルジュエール 10P 5.11b

シルクロード6日目

received_1053786134716272

アプローチの途中で肉離れした右足のふくらはぎが小爆発を起こしてしまう。
しかもサポーターを忘れてくると言う。
テーピングで圧迫して登る。

龍の子太郎1P目 5.9 TR
 パートナーのカムセットをチェックしてみたかったので、アップでトップロープでキャンプフォーで登らせてもらう。

シルクロード 5.12bc 3try
 やはりふくらはぎの痛みの影響で核心で踏ん張れない。最終便で届くもスリップばかりでクリップが今回は出来なかった。
 トラバースのムーブは徐々に自動化出来つつある模様。
 でも陽が射すととたんにヌメりがひどくなる…早いところ決めないとなー。

シルクロード5日目

雨の合間に日帰りで小川山。
一番乗りでした。

レギュラー 5.10c TR
 ロッキーロードのヌン掛けのお手伝いで。
シルクロード 5.12bc 3try
 核心でガバホールドまで繋げることが出来ました。

もうここまでくればあとは全部繋げるのみです。

ヌンチャク情報見直し

シルクロード4日目

実を言うと核心のムーブの出来なさのあまりに一度離れることを考えておりました。
しかし思いとどまり、単身小川山へ。

P1000219

アップルートのレギュラーが混んでいたので、いきなりシルクの終了点から。
8から9ピン目のムーブが固まっておらず大フォールというミスから見直すことでアップを兼ねてムーブの練習。

その後は下から。

シルクロード 5.12bc 4try

一便目でなんと核心に手が届く。
しかしその後が続かない。3便目は体がよれたのか届かなくなってたけれど4便目ではまた届くようになってました。

その後の左カチから左ガバに手が伸びれば、あとは繋げるだけです。

View this post on Instagram

やっと届きました

A post shared by garu (@garrrr2000) on

しかし気候的にこれからの2ヶ月はもうダメかも。ヌメります。トラバースでもスメアに不安残しまくりです。これからはどうするか悩ましい。マラ岩に一緒に来てくれるパートナーもいないので今後が悩ましい。

Jpeg