小川山

スクールの内容が本数少なくてよかった。

空中決戦
空中決戦

ギャオス 5.10b ○
空中決戦 5.12a 3try
 Kさんにアドバイスもらいながらホールドはだいたい見つけたのだけれど、まず出だしの離陸が出来ないことにはどうしょうもない…
私の傾斜 5.11b 1try R.P.
 出だし1ピン目で落ちたので登り直して1.5撃…

広告

小川山 小川山庭園R.P.

小川山へ。もちろんイエロークラッシュの続きをやるためである。
と思ったが、金曜突然降りだした大雨により妹岩はびしょ濡れで登れず撤退。

小川山で南向きで日当たりがよくて、開けているところといえばどこだ?5峰でしょう。と言うことで移動。
5峰と言えば小川山庭園である。前回3便出して4ピン目が解決できずR.P.出来なかったのだが、半年も開いてしまったのですっかりど忘れしている。

ギャオス5.10b ○
小川山庭園5.11d 2try R.P.
 と思ったらあっさり登れた。
ギャオス5.10b ○
 空中決戦をトップロープで触って見るために登り直し。
空中決戦5.12a TR 1try
 ホールドがさっぱり分からず手も足も出ないまま終了。

小川山 for 2DAYS

まず最初は障子岩の予定でしたが、土曜の大雨で染み出しなど期待出来ないと言うことで乾きの早いエリアである兜岩へ。しかし早朝から霧雨が…兜岩の駐車場についてもびしょびしょで登れなさそうだったので小川山へ転身を決意。

2014/11/02
兄岩に向かうも岩がびしょびしょで渡渉がリスキーということでスラブ状岩壁へ
ウルトラセブン5.7 FL
高い窓10b OS
?10+ OS
水曜日のシンデレラだろうと思って取り付いたのが名も無きルートでした…
水曜日のシンデレラ11a OS
気を取り直して…まあ簡単ですね。ジグザクするのでロープの流れに要注意です。回収もめんどい。要登り直し。

2014/11/03
朝から風が強く寒い。裏烏帽子の予定だったが寒かろうということで屋根岩五峰へ。
なんか知らんが新しく赤いテープが増えてて迷うことなく五峰に辿り着きました。
IMG_20141103_092333
ギャオス10b ○
小川山庭園11d ×××
三便目で最後の核心のムーブがようやく解決…指の平がつるっと逝ってしまったのでここまでにしときました。
最後の核心はアンダーから小さなカチを持つのですが、実はその上にホールドがあり人差し指をひっかけてわしづかみに出来るとは言ってもかかりは悪いですが、それでスタティックに右のポケットが取れました。

小川山

小川山へ2day Climbing!

1日目はリバーバンクエリアへ。
秋の訪れ、プテラ、ランチ、シートタイム。
ランチはTOならず…シートタイムはなんとかRP。久々の11台。
3時頃に通り雨で中止。

2日目は5峰へ。
4峰
ノイズイノ

5峰
ギャオス、小川山庭園。

ここで、またも通り雨で中止。
外で始めてTRで11d触ったけれどあれでクリップするのは怖い…。

今年はどうも雨に好かれてますが、めっちゃ楽しい2日でした。
やっぱ小川山は泊まって登るに限る。

やっと小川山の全体像が見えてきた気がする。
とは言っても自分がガイドするとなると迷子になりそうだけど。

 

きたない大岩

また泊まりで行きたい。