甲府幕岩

雨予報なのを無視して一泊。
そしてカサメリに向かってみるもどのエリアもびしょ濡れだったので敗退して、ものは試しで甲府幕岩に転進。結果は一日中登れました。

DSC_0013
ブルーマウンテン 5.10ab O.S.
 最後のフィンガーが悪い。

トカゲ北上中 5.11bc 2try R.P.
 ノルマ潰しの一環として。オンサイトならず。二撃。

ジベリングス 5.11d 2try
 ノルマ潰しの一環として。2014年10月に触ったことがあるらしいが覚えていない。
 とりあえずヌン掛け便でバラすも二撃ならず。今度行ったら登れそう。

DSC_0015
最後の一台!

広告

オンリーワン R.P.

P1000073
ターンするように甲府幕岩。

森であそぼう 5.10d 再登
 アップ

オンリーワン 5.11d/5.12a
オンリーワン 5.11d/5.12a 2try R.P.
 やっぱり朝一は動きが悪いです。落ちました。すぐやり直してR.P.

その後は登るものがない感じなので

 パストラル 5.12a 1try
 鉄の爪 5.12bc 1try
 シルキー 5.11b 1try

といろいろ触ってみました。パストラルは左足で手に足をやるのでケガ人には無理!鉄の爪はホールド探しだけ。ちょっと通わないと無理そう…

甲府幕岩

土曜が雨で中止となったので、日曜の予定をキャンセルして甲府幕岩。
だがしかしビレイヤーの寝坊で一日が始まる(-_-;)

ペンタゴン5.9 ○
スモーキーマウンテン5.12c 2try

4ピン目から上の核心を練習したが止まったのはプリクリした状態での1回だけだった。
どのみちインチキしないとトップアウト出来ないようなこのルートは身分不相応ではないかと思えてきた…

甲府幕岩

甲府幕岩へ。

50への扉5.10 O.S.
スモーキーマウンテン5.12c 3try

早朝雨が降っていたが、岩がびしょ濡れになることなく登れた。

4ピン目より上が難しかったので、プリクリ棒駆使してホールド、ムーブを探った。
止まったのは一回だけだった。
しかしそれよりも左へのトラバースが困難で6ピン目のクリップが意味不明なのもあるし、12ピン目より上の遠いガバのムーブが結局解決できなかった。

翌日は瑞牆の予定だったが、小川山から大雨で敗退組の話を聞いて中止にして帰京。

甲府幕岩

DSCN0887
前回の北川では雨後でもなかったのにヌメっていて登りにくかったので、潮時だろうと思い、甲府幕岩に来てみた。

森であそぼう5.10cd ○
スモーキーマウンテン5.12c 4try

スモーキーマウンテンの一個目の核心がどうしても乗り越えられなかった。ランナウトしてしまうので大フォールを繰り返してしまう…右側にガバがあるらしいのだがデッドでないと取りにいけないのでホールド探りも出来なかった。ここでもないあそこでもないを繰り返してるうちに4便目はとうとう登れなくなりホールド探しが出来ないまま残置されていた敗退ビナを使って、かたつむりに続いて敗退。悔しい結果になった。

スモーキーマウンテン
スモーキーマウンテン

甲府幕岩 爆弾低気圧R.P.

土壇場で拾っていただき甲府幕岩へ。

森からのおくりもの10b FL
爆弾低気圧12a ×○
 二撃。マスターじゃないと登りやすかった。
オンリーワン11d12a ××
 二便目は最終ピンまでノーテンで行けたが、最後のムーブを忘れてしまっていた。忘れてなければ二撃出来たはず。やっぱりマスターじゃないと登りやすい。

その後有笠山に向かうも中止のメールが届きUターン。

at KOFUMAKUIWA

甲府幕岩へ。

観音峠の通行止めを知らずに突っ込んでしまい迂回を余儀なくされてしまう。

通行止めの情報は下記。
http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=57

完全に下調べ不足。

気を取り直してさあ一番乗りだと思ったら二番目でした。

イエローマウンテン RP 
HIVE ×(左にボルトに沿っていこうと思ったら剥がれてしまった)
ダダ ×(ラストむずい)
森の唄 FL 
森で遊ぼう MAOS
ブラッキー ×(面白かった。ムーブが解決出来たので何度か通えば取れそう)
森で遊ぼう回収便 ×(森で遊ぼうとブラッキーはよく似たカンテ課題。ムーブがごっちゃになって分からなくなってしまった)
てるやまもみじ FL

てるやまもみじを触る頃には指のひらの感触がなくなっていたがなんとか登った…

甲府幕岩は10台11台が豊富なので経験積むにはいいところ。通いたい。