奥穂高岳

今年も一日で穂高岳山荘に挑戦。去年はテントをシェアさせてもらい運んでもらったのもあり軽量の装備で行けたが、なんとか山荘に辿り着くも翌日は天候が悪化。頂上を諦め下山した。

今回はシェア出来ず、自分でテントを用意。おまけにカメラも加わって去年よりは重装備。
だが、途中でリタイヤが一人出たのでテントなどを預けて、ちょっとだけ軽量化。太股にけいれんや痙りを感じながら何とかその日のうちに穂高岳山荘に到着。12時間以上かかってしまった。テントで泥沼のように眠りこけた翌日、奥穂高岳へ。

久しぶりに頂上を踏みました。

ここは登山を始めて2年目ぐらいに連れてもらったのだが体力不足で2泊3日でも厳しい状態だった。

それが一泊で行けるようになるとは人間どう転ぶものか分からないものです。