瑞牆山 不動沢

気づけば、外岩はほぼ1ヶ月ぶり。

初めての不動沢へ。

パートナーのお目当てだと言うよろめきクラックのあるエンペラー・タワーに荷物を置いて、アップがてらに寒々ルート5.7(3P)をやってみるがこれが間違い。

パートナーとともに初見というのもあるが、グレードにしては悪い…

しかし皇室への招待の支点が一緒のはずなのだが、11bcのハンガーが見つからなかった。どこだろう。

なんとか、登ってエンペラー・タワーに戻ると、YFクラブの方々が講習会を開いていて全部のルートにトップロープがかかっていた。

AさんSさんに覚えられていて、登りたいのがあったらトップロープ使ってもいいよ。と言うことで登らせていただく。

よろめきクラック10a ×

これだけで一日の体力を全部使い果たしてしまったような気がする。

エンペラークラック09 ×

ここで、リードで一度も登ってないことに気づく。
エンペラー・タワーは慣れていないOWやチムニーばかりでカムのセットに慣れていないので、屏風岩正面まで降りて

おしん08 ○

とりあえず一撃。だけどカムの効きが悪くイマイチだった。

帰りに龍福で〆。

城ヶ崎ではハンドばっかりだったので、OWやチムニーのワイドクラックになると登れなくなる気がするけど、経験積んで行くしかない…

けどフェイスも触りたいな…11b5本目標が4本で止まってる。

広告

投稿者:

garu

登ることと寝ることが大好きです。

“瑞牆山 不動沢” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中